新人王候補

 27日の横浜―巨人戦の取材に行ってきました。先発した巨人のルーキー沢村が7回を4安打、1失点に抑え9勝目を挙げましたが、彼の修正能力には驚かされました。序盤は変化球の制球が悪く苦しい内容でしたが、4回以降は走者を出さない投球。調子の悪い球種をあえて投げることで、バランスを戻したのは新人離れした芸当です。現在防御率2・09。2ケタ勝利すれば、間違いなく新人王の有力候補です。

巨大タラバガニ!

 先日、仕事で北海道・札幌に行った時のことです。家族や知り合いのお土産を買いに地元の市場へ行ったら、何と重さ6㌔もある巨大なタラバガニに遭遇しました。私の上半身を覆いつくすようなカニに周囲の人もビックリ。思わず写真をパチリ撮ってきました。ちなみにお土産には2㌔の毛ガニを購入しました。

最下位横浜がカギ?

 6日のヤクルト対横浜戦(神宮)のテレビ解説に行ってきました。首位と最下位の対決でヤクルトが8ー3と快勝。まだ5位広島まで逆転優勝の可能性がある混戦の中、横浜だけカヤの外は寂しい限りですが、実はひそかに横浜が優勝のカギを握っているのではないかと思っています。これだけの混戦となると、上位の直接対決ではそうそう差はできないでしょう。そうなると怖いのは横浜と対戦した時のとりこぼし。横浜に星を落としたところは脱落するでしょう。そういった重圧もこれから出てくるはずです。