新人王候補

 27日の横浜―巨人戦の取材に行ってきました。先発した巨人のルーキー沢村が7回を4安打、1失点に抑え9勝目を挙げましたが、彼の修正能力には驚かされました。序盤は変化球の制球が悪く苦しい内容でしたが、4回以降は走者を出さない投球。調子の悪い球種をあえて投げることで、バランスを戻したのは新人離れした芸当です。現在防御率2・09。2ケタ勝利すれば、間違いなく新人王の有力候補です。