ヤクルト、西武がCSファイナルへ

 プロ野球のセ、パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージの取材に行ってきました。パは西武が日本ハムに2連勝し、セはヤクルトが巨人に2勝1敗で勝ちました。
 西武はペナントレース最終戦でCS進出を決めた勢いがあって、もともと短期決戦に強い伝統というか戦い方をよく知っていますね。
 ヤクルトは主力に故障者が出ながらも、先発の村中を抑えに回すなど、総力戦でチーム一丸となって底力がある巨人を破ったのは、大きな意味があると思いますね。
 日本シリーズをかけてソフトバンクVS西武、中日VSヤクルト。昨年のロッテのような〝下克上〟があるような予感がします。