プロ野球が盛り上がる時期に

 プロ野球が最も盛り上がる時期にきました。セ・リーグは巨人が独走し、もう優勝目前です。戦前の予想通り、投手で杉内、野手では村田らを補強して圧倒的な戦力でペナントレースを勝ち抜きました。最後はゲーム差で離されましたが、2位中日も健闘したと思います。この後、クライマックスシリーズへと突入していきますが、中日はエース吉見のひじの故障で離脱する可能性が高く、すごく痛いですが、選手は短期決戦を知り尽くしています。これから日本シリーズまでファンにはたまらない試合が続くでしょう。パ・リーグは最後の最後までし烈な優勝争いが続くでしょう。またメジャーリーグもこれから佳境。日米のプロ野球が、すごく熱い時期にきました。

阪神金本が引退

 東北福祉大の後輩となる阪神金本知憲選手が今季限りで引退することを表明しました。私も経験ありますが、いつかはこの日がくるとは理解していても、まだ本人にはユニホームを脱ぐという実感はないでしょう。すごくかわいい後輩でした。プロでの対戦は18打数3安打であまり打たれた印象はなかったですが、3本すべてが長打。正直、やりにくい打者でしたね。40歳をすぎてからは、ケガとの闘いで、思うようなプレーができないもどかしさもあったと思います。若手のお手本となる選手がいなくなるのは寂しいですが、シーズンが終ったら少しのんびりしてもいいかなと思いますね。