日本ハム大谷選手に注目

 プロ野球が2月1日に一斉にキャンプインします。ひと足先に球〝春〟到来ですが、今キャンプで私が個人的に注目しているのが、日本ハムのドラフト1位ルーキー大谷翔平選手です。球団の方針では投手の練習をしながら、打者としても主軸を目指す「二刀流」だそうです。正直な感想をいえば、プロの世界、そんなに甘くはないと思うのですが、人よりも多くの練習量をこなすはずなので、1軍で戦えるプロの体力をつけるという意味ではプラスに働くのではないでしょうか。
リストの使い方がやわらかないなど打者としてのセンスが抜群の印象の一方で、キャッチボールではきれいな投げ方をしています。彼の評価は評論家によって、賛否両論出てくるでしょう。メジャー志望から一転、日本ハムへの入団を決めたのは賛成です。技術的なことは、実際に視察してから評価したいと思います。いずれにしても、すごく楽しみな選手です。