巨人圧倒V

 巨人がセ・リーグのペナントレースを圧倒的な力で制しました。投打ともに戦力で他球団を上回っていましたが、ここまで安定した戦いができたのは、リリーフ陣の力が大きかったと思います。左の中継ぎの山口、右のマシソン、そしてクローザーの西村と勝ちパターンが確立していました。この3人がシーズンを通して本来の力を発揮し、大きな故障もなく戦線離脱しなかたったことが優勝の要因だと思います。これからパ・リーグの優勝が決まり、ポストシーズンも始ります。巨人が日本一連覇できるjか、注目しています。