マー君の評価

 ヤンキースの田中投手が日本時間5日のブルージェイズ戦でメジャー初登板し、7回3失点、8奪三振で初勝利を挙げました。テレビ観戦でデビュー戦をチェックしましたが、滑りやすいメジャー使用球にもしっかり適応。無四球で7回を97球でまとめたのは評価できると思っています。
 私も経験ありますが、ボール、硬い傾斜があるマウンドへのアジャストはかなり苦労しました。いきなり初戦でこれだけの対応力を見せたのは、さすがですね。
 これからは年間を通して、中4日の先発が続いていきます。先発投手として成功するかどうかポイントとなるスタミナ、疲労回復能力の真価が問われると思います。