巨人が経験値の差で優勝!

 ダントツの優勝候補だったとはいえ、巨人が例年よりも苦しんで優勝を決めました。セ・リーグ3連覇は素晴らしいと思います。ペナントレースを振り返ると、巨人と広島、阪神との差は何だったのか?私は明らかに経験の差だったと思います。首位攻防となった大事な3連戦で、広島、阪神をことごとく叩いてきました。勝ち越されれば首位が入れ替わるところで踏ん張ってきたのは、選手たちがここぞという勝負どころで、勝ちへの執念、すごい集中力を見せたからだと思っています。こういう戦い方ができたのも、優勝するために何が必要なのか、実感している選手たちがいたからでしょう。次はパ・リーグの覇権争い。ソフトバンク、オリックスの優勝争いは最後まで続きます。