オープン戦から開幕へ

 プロ野球はオープン戦が本格化し、3月27日の開幕へ、各球団の調整ピッチが上がっています。
特に開幕投手は開幕から逆算して調整にはいる時期で、その登板間隔や球数を見ていけば、おのずと誰が開幕なのか分かるでしょう。
私が今年注目している1人が広島黒田投手です。先日のヤクルトとのオープン戦を評論しましたが、メジャーで実績を積んできた経験からくる余裕なのでしょうか、さすがと思わせる投球内容でした。マウンドで風格が漂っていました。一方、少し心配なのは同じくメジャーから日本球界へ復帰したソフトバンク松坂投手ですね。オープン戦の投球内容が今ひとつなので、今後の調整が大事なりますね。今後もしっかり見ていきます。