ダルビッシュが復活!

 レンジャーズのダルビッシュ投手が29日のパイレーツ戦で復帰登板し、5回1失点、7奪三振で復活の勝利を挙げました。
テレビ観戦で解説しましたが、昨年3月に右ひじを手術した影響をまったく感じさせなかった投球でしたね。最速158キロをマークするなど、むしろ故障前よりも球威が増している印象でした。
リハビリ期間にしっかり体を鍛え、理想的なフォームを追求してきたのでしょう。久々のメジャーでの登板にもかかわらず、上半身、下半身のバランスがすごく良かったですね。あとは中4日で先発していけるかどうか。今後に期待が持てる復帰登板だったと思います。

次回レースに期待!

 5月1日の競馬のGⅠレース天皇賞・春(京都競馬場)に愛馬シュヴァルグランが出走し、惜しくも優勝は逃しましたが、3着と健闘しました。応援してくださったファンの方々、ありがとうございました。歌手北島三郎さん所有のキタサンブラックがレースを制しましたが、オーナーの立場としては完全に力負けしたとは思ってないですね。福永騎手もよく乗ってくれましたし、最後の直線では余力もあったようなので、次回に期待しています。次のレースは現在関係者の方と検討中ですが、ファンの皆様、すごくいい馬なので本当に期待してください。私自身、すごく楽しみにしています。レースについては、後日、発表する予定です。