愛馬が1着、3着!

 6日開催の東京競馬「アルゼンチン共和国杯」(GⅡ)で持ち馬のシュヴァルグランが1着、もう1頭のヴォルシェーブが3着になりました。オーナーとしては2頭出しで最高のワン・スリーフィニッシュ!昨日は関係者と祝杯をあげました。本当に両馬とも頑張ってくれたし、無事にレースを終えてホッとしていますし、ここまで最高の状態に仕上げてくれた調教師の先生ほか、関係者に感謝しています。この結果で感触を得たので、次回はブッグレース制覇に期待しています。