エンゼルス大谷投手が初勝利!

 エンゼルス大谷翔平投手のメジャー初登板をテレビ観戦しました。アスレチックス相手に結果は6回3安打3失点で、メジャー初勝利。本当に良かったですね。オープン戦の結果を見る限りは、本調子ではなかったようですが、この試合では速球が160㌔も出ていたし、勝ち星がついたことで自信もついたと思います。何より打者との「二刀流」でデビューしたことの意味は大きいし、その価値もすごく大きいと思っています。そんな歓喜の中で、少し気になったのはスプリットを多めになげていた点です。さすがにメジャーの打者を抑えるには効果的なボールですが、ヒジ、肩への負担も大きくなります。今後、疲労も含めて大谷投手には故障だけには気をつけてほしいですね。