シュヴァルグランは惜しくも2着!

 競馬のGⅠレース「天皇賞」(京都競馬場)で愛馬シュヴァルグランは惜しくも2着でした。ボウマン騎手もうまく乗ってくれましたし、直線で一度は先頭に立ちました。最後の最後にレインボーラインに差されましたが、好位から流れでトップへつけて強い競馬をしてくれたと思ってますし、残念ながらあの競馬で負けたら仕方ないと思っています。ファンの方の声援もすごかったですし、次回のレースは期待にこたえられるようにV目指して調整させたいと思っています。今後も、応援よろしくお願いします。