母校V祝福!

 全日本大学野球選手権で母校の東北福祉大が優勝を飾りました。私が在学中は2度の準優勝であと1歩でしたが、大学時代に同期の大塚光二監督が見事に頂点に導いてくれました。本当におめでとう!大塚監督とは大学時代、そしてプロと同じ道を歩んで、つらいこと、楽しいことを共有してきましたが、彼がプロの世界からアマチュアの世界へ身を投じる際にはかなりの決断がいったと思います。そういう姿を知っているだけに、今回の優勝は本当に価値あるものだと思っています。これからは各大学から追われる立場で大変だと思いますが、常勝軍団への1歩にしてほしいと思いますね。