エンゼルス大谷選手復帰!

 昨年10月に右肘の手術を受けていたエンゼルス大谷翔平選手が、8日のタイガース戦で打者として復帰を果たしました。久々の登場にワクワクしてテレビ観戦しました。結果は4打数無安打でしたが、フルスイングを見せるなど、ファンの方に元気な姿を見せたのは良かったと思います。当然、投手としての復帰はまだまだ先の話しになりますが、ことバッティングに関してもマイナーでの実戦調整なく公式戦に出てきました。復帰プロセスとしては少し心配ですが、彼は日本の宝。ケガしないように頑張ってほしいと思います。

DeNAが心配!

 プロ野球は10連休の大型連休を消化し、徐々に差がつき始めました。まだ序盤とはいえ、少し気になっているのがDeNAですね。OBとしては今季、かなり期待(評論家のペナントレース予想でDeNAを2位に予想しました)していただけに、開幕からの出遅れは心配しているところです。投打ともに不振ですが、特に気になっているのが打線です。ここまでチーム打率2割3分2厘はセ・リーグ最低で、特に主軸の宮崎が打率1割台です。どちらかというと打線の援護で投手陣が踏ん張り、守護神山崎につなぐのが勝ちパターンですが、その勝利の方程式になかなか持って行けないのが現状のようです。早く復調できるように願っています。