プロ野球は前半戦終了!

 プロ野球は前半戦が終了し、オールスターブレークとなります。セ・リーグは巨人が2位DeNAに9・5ゲーム差も離し、独走状態です。交流戦前までは広島が独走気配でしたが、失速しました。巨人以外の5球団が借金というのは、どうなのか。オールスター後の後半戦では各球団が意地を見せて巨人の勢いを止めないと、戦力の違いがあるだけにペナントレースが面白くなくなる可能性があります。本当に奮起を期待しています。
 パ・リーグの方もソフトバンクが交流戦から一気に走り出しました。こちらは柳田、中村晃、今宮ら主力が故障で離脱しているにもかかわらず、首位を快走しています。ただセ・リーグとは違って、各球団の戦力が拮抗しているだけに、後半戦は面白い戦いになると思っています。両リーグとも後半戦のスタートダッシュが1つのカギになるのではないでしょうか。