シュヴァルグランの夢は続く!

 愛馬シュヴァルグランが12月22日の「有馬記念」(GⅠ、中山競馬場)でラストランを飾りました。最後の引退レースで14番人気ながら6着と意地を見せてくれ、無事に走り終えたことが何よりです。2012年4月14日生まれの7歳。2017年のジャパンカップを制するなど7勝を挙げてくれ、海外のレースにも連れて行ってくれました。数え切れない思い出、本当にありがとう!これで現役生活は終えますが、今後は北海道日高町のブリターズスタリオンステーションで種牡馬となります。近い将来、彼の子供たちがターフを駆け抜け、父親のような雄姿を見せてくれると期待しています。これまで応援して下さったファンの方々にもお礼申し上げます。シュヴァルの夢は続くと思っています。

愛馬ラストラン!

 2019年12月22(日)、競馬界のグランプリレース「有馬記念」に所有馬のシュヴァルグランが最後の出走をいたします。シュヴァルについては、実は昨年末に引退も考えていたけど、友道調教師ら関係者のアドバイスもあって、ここまできました。7歳になりますけど、まだまだ体は若くて、精神的には落ち着いてきた感じ。もうこれで競馬場で走るのが最後だと思うと、本当にジーンときますね。シュヴァルには最高峰のレースで有終の美を飾ってもらいたいし、個人的には競馬の師匠、アドマイヤの総帥である近藤オーナーが先月にお亡くなりになったので、手向けの勝利を送りたいと思っています。感慨深いレースになると思っています。ファンの方々の応援もよろしくお願い致します。

梅宮さんの訃報に・・・

 プロ野球名球会イベントでハワイにきていたのですが、日本から突然の訃報が届きました。昔からいろいろとお世話になった俳優の梅宮辰夫さんがお亡くなりになりました。体調がよくないとは聞いていましたが、あの人がまさかという気持ちです。現役時代からのお付き合いで、豪快かつ繊細な人柄で父親のような存在でした。本当に残念のひと言です。実は家も近く、よく近所で食事したり飲んだりする間柄でした。特に2人の趣味の釣りの話題になると、時間が何時間あっても足りないくらいでした。心残りはいつも一緒に釣りに行こうと言っていたのに、なかなかお互いの日程が合わずに行けなかったことです。天国では同じく釣りが大好きだった友人の松方弘樹さんと一緒に釣りをされるのではないでしょうか。安らかにお眠りください。合掌