プロ野球交流戦がスタート!

 プロ野球のセ・パ交流戦がスタートしましたね。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止になっただけに、今年は楽しみにしていたファンの方も多いでしょう。例年、パ・リーグがパワー野球でセ・リーグを圧倒するケースが目立っていましたが、今年のスタート3連戦では、どうも様相が違うようです。まず中日がソフトバンクに2勝1分け、巨人が楽天に2勝1敗、DeNAもオリックスに2勝1敗で、ヤクルトも日本ハムに2勝1敗と4球団が勝ち越しました。交流戦ではセの奮起が求められる中、今年は意地を見せそうな勢いです。今後の戦いに注目していきましょう。