プロ野球は勝負の9月!

 プロ野球はセ・パリーグともに優勝争いが熾烈(しれつ)になっています。セは首位阪神から3位ヤクルトまでが3・5ゲーム差(9月6日現在)。パは首位ロッテから4位ソフトバンクまで4ゲーム差です。どのチームにも優勝のチャンスがありますが、こうなってくると上位の直接対決はもちろんですが、下位チームとの取りこぼしも痛くなってきます。とにかく優勝を狙うチームは一戦必勝の姿勢で戦うと思いますね。ペナントレースは残り1カ月近くとなりましたが、勝負の9月は例年より短期決戦のような白熱した戦いになると思います。