交流戦がスタート!

 プロ野球はセ・パ交流戦がスタートしました。ここ数年、交流戦ではパ・リーグがセ・リーグを圧倒する印象がありましたが、昨年からセが踏ん張っている感じです。まだまだ各球団が2カード消化した時点ですが、パが計19勝、セが17勝です。広島が1勝5敗、オリックスが2勝4敗と出遅れましたが、あとは横一線の展開です。昨年はオリックスが交流戦で波に乗ったように、ペナントレースを占う意味では、重要な交流戦。今後の展開を注目しています。